メンバー


自分の手に取れるダイヤモンドや隕石などの天然試料の分析から、はるか昔、地球深部や宇宙で起きたイベントを解き明かしたい人、火山ガスや温泉ガスの観測を通して地球の息吹を感じたい人の参加をお待ちしています。

  • 角野 浩史 (Hirochika Sumino)
    [先端科学技術研究センター 地球環境化学分野 教授]
    「希ガス同位体を用いた地球宇宙化学、揮発性物質地球化学、質量分析学」

  • 日比谷 由紀 (Yuki Hibiya)
    [先端科学技術研究センター 地球環境化学分野 助教]
    「希ガス同位体から探る太陽系物質進化」

  • 福島 菜奈絵 (Nanae Fukushima)
    [先端科学技術研究センター 地球環境化学分野 特任研究員]
    「ヘリウム同位体を指標としたマグマ活動度評価技術の開発」

  • 川村 英彰 (Hideaki Kawamura)
    [先端科学技術研究センター 地球環境化学分野 特任研究員]
    「顕微分光分析と希ガス同位体分析に基づく地球内部物質循環の研究」

  • 沼田 翔伍 (Shogo Numata)
    [総合文化研究科 広域科学専攻 広域システム科学系 D3]
    「火山ガスのヘリウム・炭素同位体比の現地測定による地球化学的火山観測技術の高度化」

  • 米田 羅生 (Rai Yoneda)
    [理学系研究科 化学専攻 M2]
    「火山岩斑晶の希ガス同位体分析から探る霧島火山のマグマ進化過程」

  • 佐南谷 光 (Hikari Sanatani)
    [総合文化研究科 広域科学専攻 広域システム科学系 M2]
    「顕微赤外分光と希ガス質量分析で探る天然ダイヤモンドの起源」

  • 山本蒼邦 (Soho Yamamoto)
    [総合文化研究科 広域科学専攻 広域システム科学系 M1]

  • 新井 孝彰 (Takaaki Arai)
    [理学系研究科 化学専攻 M1]

  • 丸山 咲也 (Sakuya Maruyama)
    [理学系研究科 化学専攻 M1]

  • 河原 柊一郎 (Shuichiro Kawahara)
    [早稲田大学 教育学部 理学科 地球科学専修 B4(外研生)]
    「地球深部における希ガスの分配挙動の実験的研究」

  • 大喜多 佳矢子 (Kayako Ohkita)
    [先端科学技術研究センター 地球環境化学分野 学術専門職員]

2024年度のメンバー
(2024年4月)

ゲスト

多様な試料の全希ガス同位体分析ができる研究室は世界的にも珍しいため、国内外から多くの研究者の方々が当研究室に滞在し、自ら装置を使って分析されています。


在籍していた人々

博士課程

修士課程

卒業研究

ポスドク

2021年度のメンバー
2022年度のメンバー(2022年4月)
2021年度のメンバー
2022年度のメンバー(2022年4月)
2021年度のメンバー
2021年度のメンバー(2021年4月)

2020年度のメンバー(2020年4月)

2019年度のメンバー(2019年4月)

2018年度のメンバー(2018年4月)

2017年度のメンバー(2017年4月)

2016年度のメンバー(2016年4月)

前身の研究室(東京大学大学院理学系研究科附属地殻化学実験施設・希ガスグループ)の旧メンバーはこちら


トップページに戻る